難しい設定がないオシャレなホームページ

文章を工夫するだけでオシャレになる

オシャレなホームページを作ろうとしたとき、デザインのみを考えてしまいますが、文章を工夫するだけでもオシャレにすることができます。
例えば、文章の書体を変更するだけで、全体的にオシャレになることもあります。これは、ホームページのテーマに合うものである必要があるので、何度も確認しながら『これだ!』と思う書体に変更しましょう。次に、なるべく文章を長くし、なおかつ見やすくすると良いです。これでホームページに訪問する価値が生まれ、『すごい』と思われると同時に『オシャレ』という効果に繋げることもできます。長文にするので、見やすくすることを忘れてはいけません。忘れてしまうと、『読みづらい』と思われ、『センスがない』と感じ取られるでしょう。

内容に合う写真を挿入する

ホームページのメインは文章ですが、これだけではオシャレではなく、堅い印象になります。それを避け、さらによりオシャレに見せるために、内容に合った写真を使うと良いです。
ホームページのトップに挿入、あるいは文章内に挿入すると、それだけオシャレさを演じることができます。この写真も、自分で考え、撮影すると良いものを用意できます。インターネット上に存在する写真を利用しては、自分のホームページに合わない可能性があるので、必ず自分で用意しましょう。ただ写真を撮るのではなく、角度を変える、色を変える、鮮度を変えるなど、オリジナリティを全面的に出すと良いです。他の人が真似できないような写真であれば、それだけでオシャレさが発揮されます。